スポンサーサイト

2014.01.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

if(navigator.userAgent.indexOf('MSIE') != -1) {
iebrows = true;
};
if(iebrows) {
imgElem.src = imgsrc[i] + "?" + new Date().getTime();
} else {
imgElem.src = imgsrc[i];
};

imgElem.onload = function() {
//処理
};
的な感じでIE6,7,8(でしょうか???)を処理しとかないと、
一度読み込むとキャッシュが残り2度目以降キチンとonloadイベントが呼ばれないようです。
悩みました。。。

参考
http://www.keyframe.co.jp/blog/archives/418

body {
/*ie6fixed*/
height: 100%;
/*iPhone*/
position: relative;
}
#overlay {
position: fixed;
top: 0;
left: 0;
/*ie6fixed*/
position: expression('absolute');
top: expression(documentElement.scrollTop + 'px');
left: expression(documentElement.scrollLeft + 'px');
z-index: 90;
width: 100%;
height: 100%;
background-color: #000;
-ms-filter: "alpha( opacity=0 )";/*IE8*/
filter: alpha( opacity=0 );/*IE6,7*/
opacity: 0;
}
/*iPhone overlay position*/
@media screen and (max-device-width: 480px) {
#overlay {
position: absolute;
top: 0;
left: 0;
}
}
iPhoneとIE6のposition: fixedが効かなくて困った時のメモ
それとIE6,7,8のopacityの仕方を覚えられないのでメモ

IEでだけエラーが出て困った。。。
var obj = function() {
obj.set = {
func1: function() {
//構文
},
func2: function() {
//構文
},//ここのカンマがあるとIEでエラーが出る、FireFoxはでない
};
};
くそっ

識別子、文字列または数がありません。

HTMLタグ関連メモ

2011.01.19 Wednesday

--a name id--
 id属性による目的地アンカーには Netscape 6, IE 4 のバージョンより対応

--トレイリングスラッシュ--
URL最後のスラッシュはありかなしで統一すればよい
キチンと301リダイレクトされていればOK!

--titleタグ--
単語のセパレートに使うのは-(ハイフン)、|(パイプ)
共に同じに扱われる(文字として認識しない)。
_(アンダーバー)はつながった一単語と認識される可能性がなくもない。
スペースもなしではなさそう。
全角はヤフーの検索結果で半角に変換されるため、半角で
統一が見やすいタイトル表示になる。



VBAのメモ

2011.01.19 Wednesday

VBAを使うことがあったのでメモ。

Findメソッドの戻り値はセル(Range("セル"))が返る
見つからない場合はnullではなくNothingという値が返る
Findメソッドで検索したセルを変数"I"にセットして
Iをセルとしてプロパティなど付けた場合、
Nothingが返っている場合エラーが出る。
基本IFで退避する

Dim I As Range

Set I = Cells.Find(Date) '今日の日付を検索

If I Is Nothing Then '=ではなくIs
MsgBox "日付けが見つかりません"
End 'エンドメソッドはマクロ全体を中止する
End If

Cells(I.Row, 5).Value = "hoge"
--VBA速度UP--
VBAマクロの始めと終わりに次のスクリプトを
追加挿入することで、かなり処理速度が向上します。

'---(1) 画面の更新の停止
    Application.ScreenUpdating = False
'---(2) イベントの処理の停止
    Application.EnableEvents = False
'---(3) 自動計算の停止
    Application.Calculation = xlCalculationManual
   
 処理
   
   
'---(3') 自動計算の再開
    Application.Calculation = xlCalculationAutomatic
'---(2') イベントの処理の再開
    Application.EnableEvents = True
'---(1') 画面の更新の再開
    Application.ScreenUpdating = True

True,Falseの開始BOOKと終了BOOKが違う場合注意。

参考
http://officetanaka.net/


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

profile

last entry:2013/06/10

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others